必殺技一覧

すいこみ

呑みこみコピー 10% 吐き出し 6%

コピーは、ほぼハズレ居ないから自分が0%~50%くらいの時は狙ってみるといい。つよい人ほど吸い込ませて貰えませんがね…。
吐き出しはスピードと飛距離はうーんだが当たると結構痛い。

すいこみ自滅

ポイントがリードしてるなら吸い込み自滅を狙うのはアリだと思います。もっとも、むらびとみたいに復帰力高いキャラには狙えませんが…。崖外で復帰ルートに吸い込みを置いての道連れするのが狙いやすいです。ステージ上ではなかなか決めにくいですが、つっこんでくるCFや、横スマ下スマが多いマックなど、狙いやすい相手もいるようです。

ファイナルカッター

上昇時 5% 下降時 2% 衝撃波 5%(上昇下降フィニッシュ時、衝撃波のみ当てだと6%)

カッターは発動した瞬間から、かなりの横軸調整の自由が利く。例えば、刃先端当てのような撃ち方なら多くのキャラに対して確反とはならない。膠着状態にチラ見せする程度には使えないこともない、当たれば6%。無論、主力を担えるようなものではないが、腐っても遠隔であることに変わりはない。
また、近接としても、カビの中で広範囲の部類である。初段の切り上げから入れば12%とリターンも大きめ。(大前提として、「振り回せるほどローリスクな行動ではない」というのが付くが)

ただ、近接カッター受け身がとられやすい。地上や低空の相手に下りを当てたときが特に顕著で、カッターが当たっても相手は咄嗟に回避ボタンを押してるから、狙ってなくても受け身がとれちゃう。結果的に硬直差はスカったときより不利になってしまう。
相手の蓄積%が低いときは受け身がとれないから大丈夫なのだが。

釣りカッター

ネットの情報もあって「ファイナルカッター=反確の塊」と認知されつつあり、この技の後隙をおいしくいただこうとするプレイヤーは多い。しかし、その反撃に対してガードや回避を間に合わせることができればこれ以上の釣り技はない。

オススメは着地寸前の相手に衝撃波の部分を合わせること。このとき下りの部分は当てないつもりで若干距離を開けておく。相手は空中回避→各種ダッシュ攻撃での反撃をしかけてくるが、回避後の着地隙が生じているため、こちらの防御がぎりぎり間に合う。
あとは突っ込んできた相手にガーキャン等でお仕置きするだけ。

道連れカッター

復帰力の無いキャラを相手にしていて、なおかつダメージレースで負けているときは、崖外で道連れ&ダメリセを狙うのも一考の余地あり。メテオなどを狙って追撃にきた相手をカッターで奈落に引きずりこむ。上り下りの二段構えという特性のせいか、単に想定外だったのかは分からないが案外当たる。相手の空中ジャンプを見てから使うとなお確実。

前投げカッター

前投げ後のコンボに活用。3段目まで安定して入るわけでないが、最初の切り上げだけなら、相手のダメージがたまってる状態でも割とヒットする。後隙があるので更なる追撃は不可。

反撃カッター

カッターはこっちが相手の前に飛ばされた時に撃っとくと、空中まで追撃しにきた相手に当たったりする。避けられても時間差で衝撃波が当たることもあるし、よほど読まれない限り反撃も受けない。浮かせたあと必ず空中に追撃に来る相手にはいい。

メテオカッター

相手が場外壁際にいる状態で、自分が崖側向いてファイナルカッターすると、そこそこ判定が強いのもあって意外と決まってくれる。蓄積ダメージによって根本で当てるか頂点で当てるか使い分ける必要はある。
相手が場外でなくとも崖端の相手を切り上げたら0パーからでも決められる。
場外に出ずとも、崖近くで切り落としを引きながら出すのでもOK。

ハンマー

地上当て 19%~35%(即出し~最大溜め) 空中当て 15%~27%(即出し~最大溜め)

地上当て 127%~37% 空中当て 162%~71%終点の地上マリオ初期位置で密着して検証

カービィ最強の技であるが、タメないと大した威力にならない上に、前作あった空中横移動機能が消失してしまい、産廃となってしまった技。普通に使ってもまず当たらない。乱闘ですら封印安定と考えられている。
それでも低パーで撃墜できるとグッと楽になるため、使い道を考える猛者が続出。彼らの涙ぐましい(?)研究成果をまとめるとこんな感じ。

  1. 相手の対空上スマあたりをすり抜けつつタメて地上で放つ。当たらなくてもプレッシャーを与えられる。
  2. タメて相打ち上等で復帰阻止を狙う。
  3. 甘えて復帰してきた行動不能自由落下に対して使う

上記の中で一番狙い目なのは、2番目の復帰阻止であろう。特に場外からの復帰の着地にあわせると案外あたったりする。他の復帰阻止手段の方が優秀なため、あまり使うことはないにしても、バリエーションのひとつとして選択肢に加えておくといいだろう。相手もまさか使ってくるとは思ってないので、揺さぶりをかけるには丁度いい。まあ、こっちが高パーの時は振れるもんじゃないんだけど。

ちなみにアプデでふっとばし力が何度か強化されていたらしい。いや、だから、そこじゃなくて……。

ストーン

空中発動、直撃 18% 空中発動、着地衝撃当て 14% 地上発動(着地衝撃当て) 14%

108%終点の地上マリオ初期位置で密着して検証

復帰妨害の置きストーンが割とやらしい。

チーム戦での立ち回りについて

 

チーム戦での立ち回りついて解説しています。チーム戦は2対2の勝負になるので、1対1よりもできることが多く、さまざまな戦術をとれる。公式大会でも採用されることが多い。

コンボ追加

コンボ

 

カービィのコンボついて解説しています。一発が軽いので、つながる技の把握は必須。空下や投げからどうするのか、というのがメインの動きになる。

コンボ追加

通常技一覧

 

カービィの通常技について解説しています。発生・隙共に優秀なものが多いが、機動性が低くリーチも短いため、相手の後隙を確実に突ける場面が少ない。

テキスト更新

必殺技一覧

 

カービィの必殺技について解説しています。カービィの代名詞である「すいこみ」を筆頭に、場面を選べば予想外の効果を期待できる技が揃う。

テキスト更新

戦場での立ち回りについて

 

シリーズ恒例のステージ。左右同じ高さに台が配置されており、中央の高い位置にも台が1つ配置されている。構造自体も至ってシンプルでタイマンに適したステージとして国内外共に大会では必ずといっていいほど採用されている。

新規投稿

カービィ固有のテクニック

 

カービィ固有のテクニックについて記事をまとめました。カービィ使いなら知っておきたい、もしくは確認用にどうぞ。

テキスト更新

ワンパターン相殺

 

ワンパターン相殺について解説しています。略称は「OP相殺」。トレーニングなど一部の一人用モードでは適用されません。

新規投稿

初心者のススメ

 

スマブラ初心者、カービィ初心者の方向けに記事をまとめました。まずはこの辺りから気にして操作してみるとよいと思います。カービィちゃん人口が増えますように…。

テキスト更新

コピー技ランキング

 

コピー技の使い勝手についてランキングを行いました。異論はあると思いますが、ご参考になれば幸いです。

新規投稿

立ち回り

 

カービィの基本的な立ち回りについて考察しています。2016/6/7、“飛び道具持ちの相手に対して”と“お見合い状態の打開策について”追記しました。

テキスト更新