立ち回り

基本的な考え方

決め手にかける上に極めて軽く長期戦には向いていない。かと言ってスピードやリーチといった弱点を補う要素も無いので、短期決戦に持ち込めない。
まずはひたすら牽制とフェイクを仕掛け、相手の隙をつくることに専念しよう。うまく隙をつき、相手に接近したら横強や下強、つかみなどを中心に攻め立て、チャンスがあればコンボでごっそりダメージを稼いでいこう。懐に入った後はガン攻めが基本で、フェイク目的以外で攻撃の手を休める必要はない。ただし、ガーキャンには注意。ガン攻めしているのか、ただの特攻になってしまっていないかは、常に冷静に判断できるように。ガン攻めとは前に出ることで相手にプレッシャーを与え、判断ミスを誘発し、リターンを取ること。感覚的によくわからない場合は、ダメージのたまり具合を見て判断するといいだろう。相手のダメージが増えておらず、自分の方ばかりダメージが蓄積されているなら、ガン攻めに失敗している。

基本130~150%まで立ち回りで細かく稼ぐのがいい。80%前後だと全体的にカービィの吹っ飛ばし技に高さがあるせいで追撃に行っても逃げ切られることが多い。

ファイナルカッターとストーンは使いこなせると強力なのだが、リスクも大きい。特にカービィを熟知している相手の場合、その隙を狙って反撃してくる。無闇やたらに連発するのではなく、使うべき所で使うようにすれば戦力アップになるので、技の特性を理解しておこう。

飛び道具持ちの相手に対して

キャラ性能の関係上、待たれるとつらい。相手が飛び道具持ちならなおさら。
一番良いのははジャスガしつつ歩いて行くこと。これはもう普遍的な方法と言っていいだろう。見切るのが難しいのは百も承知、練習あるのみ。ある程度ジャスガできるになったら時折SJ混ぜるなどしてフェイントをかけるのもいいだろう。
一部飛び道具はしゃがめばで無力化できることも忘れてはならない。しゃがんで待ってれば相手から近づいてくる事も多い。誰のどの飛び道具がしゃがめば避けられるか把握しておこう。

お見合い状態の打開策

お見合い状態とは「お互いが密着気味の近距離なのに全く動かない瞬間」のこと。お互いに「牽制を出すと、逆にこっちが負ける!」と判断したときに起きる。
横強がギリ届く範囲まで近づいて横強を振るのがローリスクでオススメ。
SJ攻撃は割と隙を晒してしまうので我慢した方がいい。それを逆に利用して着地を狩りに来たところを狙う…という高度なテクもあるが、距離感と自信がないならよしましょう。

通常技一覧

 

カービィの通常技について解説しています。発生・隙共に優秀なものが多いが、機動性が低くリーチも短いため、相手の後隙を確実に突ける場面が少ない。

テキスト更新

チーム戦での立ち回りについて

 

チーム戦での立ち回りついて解説しています。チーム戦は2対2の勝負になるので、1対1よりもできることが多く、さまざまな戦術をとれる。公式大会でも採用されることが多い。

コンボ追加

コンボ

 

カービィのコンボついて解説しています。一発が軽いので、つながる技の把握は必須。空下や投げからどうするのか、というのがメインの動きになる。

コンボ追加

必殺技一覧

 

カービィの必殺技について解説しています。カービィの代名詞である「すいこみ」を筆頭に、場面を選べば予想外の効果を期待できる技が揃う。

テキスト更新

戦場での立ち回りについて

 

シリーズ恒例のステージ。左右同じ高さに台が配置されており、中央の高い位置にも台が1つ配置されている。構造自体も至ってシンプルでタイマンに適したステージとして国内外共に大会では必ずといっていいほど採用されている。

新規投稿

カービィ固有のテクニック

 

カービィ固有のテクニックについて記事をまとめました。カービィ使いなら知っておきたい、もしくは確認用にどうぞ。

テキスト更新

ワンパターン相殺

 

ワンパターン相殺について解説しています。略称は「OP相殺」。トレーニングなど一部の一人用モードでは適用されません。

新規投稿

初心者のススメ

 

スマブラ初心者、カービィ初心者の方向けに記事をまとめました。まずはこの辺りから気にして操作してみるとよいと思います。カービィちゃん人口が増えますように…。

テキスト更新

コピー技ランキング

 

コピー技の使い勝手についてランキングを行いました。異論はあると思いますが、ご参考になれば幸いです。

新規投稿

立ち回り

 

カービィの基本的な立ち回りについて考察しています。2016/6/7、“飛び道具持ちの相手に対して”と“お見合い状態の打開策について”追記しました。

テキスト更新